韓国コスメのクリーム〜BBクリームの用途と使用法

BBクリームの用途

韓国コスメの代表格であるBBクリームの使い方をご紹介しようと思いますが、注意して頂きたいのは、BBクリームというクリームは一種類だけではないという点です。

 

数多くのメーカーから販売されていますので、購入する時にはそれらの特徴などをよく知り、気に入ったものを購入するのが良いと思います。

 

最近では、日本でもたくさんのBBクリームが販売されていますから、説明文も日本語で読むことが出来るので非常に便利です。

BBクリームの使い方

さて、それでは早速BBクリームの使い方ですが、洗顔後に化粧水を付けた後、BBクリームをつければ、簡単にナチュラルメイクの完成です。

 

本当に自然な感じに仕上がりますから、あとは、目元や口元にお好きな色をのせるだけでメイクの完成です。

 

しっかりメイクをしたい時には、BBクリームを化粧下地として使用します。
BBクリームをつけた上に、さらにお好きなファンデーションをつけることで、しっかりとメイクした雰囲気になりますし、毛穴が目立たなくてキメの細かい陶器のようなお肌が完成します。

 

ニキビがいくつもあってみっともないと嘆いているかたや、いつも赤い頬をどうにかしたいと思っているかたも、BBクリームをお試しください。
ニキビをカバーして目立たなく出来ますし、頬の赤みもかなり隠すことが出来ます。

 

また、最近はジムに通うかたも多いですし、温泉やスーパー銭湯で休日を過ごすかたも増えましたね。

 

帰り道、スッピンは嫌だけど、しっかりメイクをするのも抵抗がある・・・などという時にもBBクリームなら、簡単手間なしですよ。
BBクリームを一度試すと、きっと韓国コスメ全体に興味が出てくると思います。

BBクリームの使用方法

韓国コスメをまだ使っていない方が、これから是非一度試してみたいというなら、やはり人気のBBクリームから入るのが良いと思います。

 

人気があるということは、やはりそれだけたくさんの人々が支持しているということですから、良いものと思って間違いないでしょう。
但し、化粧品は個人個人で肌に合う場合もあれば合わない場合もありますから、そのあたりだけ気を付けて頂きたいと思います。

BBクリームの使用手順

さて、BBクリームを使用したことはないけれども、ぜひ使ってみたいという方に、その使用方法をご紹介したいと思います。

 

韓国旅行などの際に、現地で購入したBBクリームにつきましては、説明書がついているものであってもハングル語で書かれているでしょうから、よくわからないのではないかと思います。特別に難しい使い方や、特別な使い方ではないのですが、ファンデーションにもなるクリームですから色ムラが出たりしないよう、正しい使用方法を知っていた方が良いですよね。

  1. 洗顔して化粧水を付けた後、パール一粒分程度のBBクリームを取り、額や両頬、鼻、あごなどに少しずつ置いてゆきます。
  2. 各所に少しずつ置いたクリームを、顔全体に薄く伸ばします。
  3. 薄く伸ばしたBBクリームを、今度は軽く叩きながらお肌に馴染ませていきます。
    BBクリームを付けた直後よりも、数分経ってからのほうが肌馴染みが良いです。
  4. ニキビ出来ている人や頬などに赤みがある方、目の下のクマが気になる状態の方、濃いシミのある方などは、その部分にBBクリームを叩きこむように重ね塗りをして下さい。
  5. それでも、まだ気になるという人は、さらにお手持ちのファンデーションやフェイスパウダーなどを重ねるときれいに仕上がります。

以上、これだけの手順で肌はとても綺麗に見えるようになり、自分自身に感動しますよ。