メイク落としの洗顔石鹸

韓国コスメの石鹸

韓国コスメを初めて使おうという方は、まずは石鹸から入るのも良いですね。というわけで、今回は人気のある石鹸をご紹介したいと思います。

 

日本においても、洗顔は美肌のために非常に重要だとされています。
韓国でも同様で、やはりメイクした顔を素に戻すためにメイク落としの洗顔は非常に大切だと言われています。となれば、石鹸の品質が良いのも当然と言えるかもしれません。

黄土石鹸

韓国内でもっとも人気のある石鹸というと、「黄土石鹸」ではないでしょうか。
韓国女性でも、やはり毛穴の開きや黒ずみなどの汚れで悩んでいる方が多く、そのような方々に特に人気のようです。ミネラル分が多く含まれている上に、洗顔後の保湿効果も期待できるという優れた効果を持つ石鹸です。

竹塩石鹸

また、皮膚の老廃物を排出してくれるというデトックス効果が期待できる「竹塩石鹸」も人気があります。
竹塩の作用でお肌にハリも出てくるそうです。

竹炭石鹸

竹の炭を使用した「竹炭石鹸」も人気があります。
こちらは炭の吸着力に注目したもので、皮膚の余分な脂や古い角質、汚れなどをスッキリと取ってくれる石鹸です。

高麗紅参石鹸

「高麗紅参石鹸」という石鹸も人気は高いですが、こちらはかなり高級な部類に入る石鹸です。
高麗人参という、とても高価で色々なことに有効な作用がある人参については聞いたことがあるかと思いますが、高麗紅参というのは、高麗人参よりもさらにお肌に効果的な成分をたくさん含んでいるそうです。
名前だけでも、お肌がきれいになりそうな感じがしますよね。

※ 高麗紅参
高麗紅参は、高麗人蔘に比べて一段と値段がアップします。大きな違いは、その効能です。高麗紅参は、蒸す過程で人参が本来持っている成分が変化します。人参には"気"を引き立てる効果がありますが、それが強すぎるとかえって頭痛やめまいなどの副作用を起こす場合があるといいます。紅参には、こうした副作用を起こしにくいという特性があります。また、蒸すことで抗がん作用や免疫作用なども効果がアップします。
ところで、市場で流通されている人参は、だいたい3〜4年ものが多いのですが、紅参は大きな人参、少なくとも5〜6年程度のものを使用しなければなりません。人参は古ければ古いほどその効果が大きいといわれています。だから紅参は高価な値段である分、はるかに効果もあり、価値もあるというワケなんです。高麗人参には少しクセがあるけれど、紅参は万人受けするって感じですね。

シンピ韓方石鹸

シンピ韓方石鹸は、美白や保湿に効果的な石鹸もあります。
9種類の韓方薬草を配合した天然成分100%で天然韓方成分の香りがしますが、洗い流した後お肌に香りが残ることはありません。韓方成分と保湿・栄養成分が、健やかで潤いある素肌に整えます。
キメ細やかでふっくらの泡が肌質に関係なく、赤ちゃんからご年配の方まで、顔・全身用として使用できます。また、ニキビ・あせも・肌荒れ・デリケート肌の方にも安心してお使い頂け、お肌にツヤ・潤いを与えてくれます。

※ 洗顔用以外もOK
シンビ石鹸はお顔、全身用としてはもちろん、マッサージするように2度洗いすることでクレンジングもできます。
男性の方には、シェービング用としてもお使いいただくことができます。
硬度が高く、経済的。少量で豊かな泡がたっぷりと立ちますので、洗顔ネットは必要ありません。

韓国コスメの人気の石鹸

ここでは、韓国コスメの中でも人気の石鹸について、具体的な名前を挙げながらご紹介していこうと思います。

 

韓国コスメというと、まず最初にBBクリームを思い浮かべるという方が多いと思いますが、石鹸もなかなか優秀な商品が多いようです。

SKIN&LAB(スキンアンドラブ)の完全無添加石鹸ハッピータッチ

無添加石鹸ハッピータッチは、韓国で7年連続No.1に輝く ベストセラー石鹸です。
敏感肌だったり、毛穴汚れが黄になるという方に好評です。

 

その点からは、乳幼児からお年寄りまで老若男女問わず使えるやさしい石鹸です。 
化学成分を一切使用しないことで、肌ストレスを与えず、本来の肌の機能を活かすことができます。
だから、顔を洗うだけで、お肌はスベスベに!!

 

純粋な韓国産の最高級天然成分とオーストラリアのプレミアハーブオイルで美容成分もたっぷり配合。 
ちなみに、このハーブオイルは直輸入のプレミアム級オイルだけを使用するというこだわりぶりです。

 

洗顔石鹸【HappyTouchナチュラルソープ】完全無添加!HappyTouchナチュラルソープ

雪花秀の宮中石鹸

日本の韓国コスメ愛用者にとても人気があるのが雪花秀(ソルファス)「宮中石鹸」だと思います。
この石鹸は、とくに敏感肌の方にも使用していただけるように、酷、やトウキ蜂蜜などの各種漢方抽出物が配合されており、40日間もの間熟成させて作るという工程を経て、手作りされる美容石鹸です。

 

それだけの手間をかけているにもかかわらず、価格的には良心的な範囲に抑えられています。一度は使用してみたい石鹸です。

 

また、先にご紹介した

  • 黄土石鹸
  • 竹塩石鹸
  • 竹炭石鹸

などは、これがそのまま商品名となって販売されていますから、非常に分かりやすいですが、韓国旅行で購入する際にはハングル語になっていてわかりにくいかもしれません。

 

輸入されたものを日本の通販などで購入して、パッケージなどを覚えておくか、それを持って韓国旅行にでかければ間違いないと思います。

Time&Space(タイムアンドスペース)のトックリイチゴ石鹸

インターネット上で大きく宣伝されているのが、Time&Space(タイムアンドスペース)のトックリイチゴ石鹸。
赤くて可愛らしい色の石鹸は、洗面所やバスルームに置いてあるだけでも嬉しくなってしまいます。
この石鹸がひとつあれば、ピーリング効果や毛穴ケアも出来てしまい、さらには保湿もしてくれてニキビにも良いと言います。
こんなに多機能だと、とてもお得感がありますね。美容液石鹸などとも呼ばれているそうです。

DongsanC&Gnのきゅうり石鹸

とてもチープで韓国女性にも人気の 「きゅうり石鹸」という石鹸もあります。
DongsanC&Gというメーカーが販売しています。
実際、きゅうりの香りがして、洗顔がちょっと楽しくなりそうです。
きゅうりには美白効果がありますので、それを活かした自然は石鹸ということで、この石鹸では美白も期待できます。

Holika Holika(ホリカホリカ)のエッグソープ

可愛らしい卵型のフェイスソープだから”エッグソープ”。プレーン、緑茶、黄土、堅炭の4種類のエッグソープが楽しめるベストセラーアイテム!
泡立ちが良く、ふわっふわっのホイップ状のきめ細やかな泡が肌の汚れや余分な皮脂を包み、気になる毛穴の黒ずみの悩みにもお勧めの商品です。
洗顔としても、バブルパックとしても使用できる洗顔せっけんです。

 

まだまだ紹介しきれないくらい、たくさんの石鹸があります。
韓国コスメの入門として石鹸は、選びやすいのではないかと思います。
ぜひお試しください。

カタツムリエキス配合の石鹸

最近は、固形石鹸がブームですが、固形石鹸と一緒に十分な泡を立てるネットもついているケースが多く見え受けます。確かにそれを使うと泡立ちもよく、しかもクリーミーになるように思えます。

 

また、固形石鹸の魅力といえば、かなり長持ちしますので、コストパフォーマンスを考えるとかなりお得感もあります。更に、石鹸にいろいろと余計なものが入ってなくて、自然派、シンプルな印象の石鹸が多いのいいですね。

石鹸によっては、全身をそれ一個で洗えるというものまであって、
シャンプー、洗顔、ボディソープ等を買い揃えなくても石鹸一個で十分です。

固形石鹸のいいところは、実はこのようにたくさんあります。
敏感肌の人には、シンプルな天然の固形石鹸が肌にあっているようです。

 

石鹸も、香料が入っているものではなく、ハーブが入っているのがいいですね。
ハーブがほんのりと香ります。ラベンダーや、ローズマリーは香りも良く、さらに殺菌作用もありますので大変人気があります。

 

そんな固形石鹸ブームの中、今、注目されているのが、カタツムリエキス配合の石鹸です。
カタツムリクリームのヒットもあり、カタツムリのエキスを配合したコスメが人気です。
かたつむりエキス配合の「エスカルソープ」は人気商品で、テレビで紹介されてから注文殺到!

 

アルゼンチン産カタツムリ粘液から特殊製法により抽出した美容成分を配合した石鹸だそうです。

 

石鹸素地も低刺激のものを使用しており、敏感肌の人でも安心して使えるように工夫されています。
カタツムリエキスを高配合している為、肌にやさしくマイルドな泡立ちが特徴です。
「固形石鹸は、使った後つっぱるから嫌、乾燥しすぎる」と今まで固形石鹸を敬遠していた人でも安心して使えるエモリエントソープです。
カタツムリクリームと一緒に使えば、効果が増すかもしれませんね。